俳優・シンガーソングライター京本政樹ファンサイト

ほっとけ!3人組公開収録

このエントリーをはてなブックマークに追加

お笑いの聖地、大阪なんば花月に「ほっとけ!3人組」というバラエティ番組の公開収録を観に行ってきましたよ。

この日一緒に行ったファン友さんと「京本さん、どんな格好で出るんだろうね。時代劇かねー?でも他の人現代劇の格好だよ?じゃあ京本さんだけ時代劇の格好で出るのかなあ?あの人ならあり得るよね(笑)」云々とあれこれ想像しながらいってきました。まだそんなすごいものが目の前に現れるとも知らずに。。。

会場は想像よりも小さかったです。おかげでステージが近い!!既にドキドキ。。。
時間になるとプリマ旦那ていうコンビが前説をしていました。乗せるのがホント上手くて最初から大爆笑。こんなに爆笑したも久しぶりだなあ。 出演者のご紹介があって、最後の最後に、京本政樹さんが出られます!!とめっちゃ溜めて言われました。発表はされてたので知ってた人は知ってたみたいですが、、知らなかった人たちの反応が、もう、ざわっ!!!!!!!!!って感じでした(笑)

そしていよいよ番組の収録が始まります。

設定は花咲寺ってお寺で、住職と小僧さんが3人。あと女の子とお茶屋さんと、タクシーの運転手の藤井隆さんが一人(当たり前だ)。

住職が何やら習字ででかい字を書こうとしてるところからです。 ケって文字だけ書いて精神集中してる住職にみんなが邪魔をします。清水寺みたいに今年の一文字は「笑」って書きたかったのにみんなに邪魔されてぐっちゃぐちゃになっちゃいます。完成したのはカタカナでハゲ(爆) ダメだ、、既にハゲって言葉にやられてる私がいます。もう関西のお笑いらしい爆笑の嵐。

えっと順番忘れちゃったけど確か小僧さんの一人が謎の箱をもってきて、それを住職が絶対開けるな!って言うんだよね。で、タクシーの運転手さんを呼んだら藤井隆くんが出てきて 「京本政樹さんがきてる!!!!」 でちょっとしたパニックになって、えー偽者じゃないのー??とかいう展開になるだけど、藤井くんが京本さあああんって呼んだら、、 呼んだらですよ。。。。。

 

 


出てきたんです。。。。。

 





組紐屋の竜が!!!!!

 

 

 

 


ぎゃああああああああ うおおおおおおおおおおおおお 客席狂喜乱舞。
男の人が「顔ちっちゃ!!」っていったのが聞こえました。確かに顔小さいです。黒地に鈴のあの着物を着て花月に(笑)
「いかにも!京さまこと京本政樹です!」

と自己紹介(笑) そして、ただのゲストかと思いきや、竜の格好をした京本政樹がなんば花月で大暴れするのです。 

京本さんは住職と知り合いで、昔よく撮影にこの寺を使ってたんだという設定。また撮影するから使わせてくださいと。興奮したみんなが京本さんに「必殺のシーンをやってください」とお願いし、生で竜の組紐捌きが!!!(T_T)

「これ本当はカット割ってのがあって途中編集するもんなんですよ」

とわざわざ説明してくれたところで会場爆笑。おおお、京さまが笑いをとっていらっしゃる。 そして映画に出してもらおうと次から次へとアピールする人たち。俺出たい!私も出たい!とバンバン挙手して言ったら京本さんが

「ボクも出たいです!」

って元気に挙手しながら言って、あなた主役でしょ!!ってみんなに突っ込まれてた(爆)そこで京本さんから提案。

「オーションしたらどうでしょう??」

オーデションって。。。そして一人ずつ必殺技をアピール。 それがめっちゃ可笑しい。お茶屋の人がポットで撲殺とか、お茶っぱで窒息死とか大爆笑でした。ああステージ上のマサキも微笑んでいる。。美しいなあホントに。。シーンごとに芸人さんのトーク?場繋ぎが入るけどそれも面白い。

「京本さん、まさか出てくれるなんて」

「神秘的というか中性的ですねえ」

「京本さんの顔見た途端セリフ飛んでもうたわ」

みたいな話をしてました。



次のシーンでは、小僧さんの一人が謎の箱を開けてしまい、中から煙が出て怨霊に取り憑かれてしまう。

怨霊は「お前を許さん。。裏切り者。。!!」 と謎の言葉を吐きます。

そこにさりげなく京本さんも登場。心の準備もできてないところにナチュラルに出てくるんでビックリしちゃいました(笑) あ、取り憑かれた人を助けようとした芸人さんがいちいちスリラーを踊っちゃうネタに大ウケしました(笑)

取り憑かれた小僧さんはついに竜さんをも襲う(爆) 何か、、芸人さんと対等にお笑いをやってる京本さんを観ているのが不思議すぎ(笑)

小僧さんに襲われた京本さんは一言、、

 

「クサッ!!!」

 

と叫びました。 小僧さんの息がめっちゃ臭かったのです。その後三回くらい「クサッ!!」と叫んでました(笑)後できいたところ、あれは本当は一回だったんだけど、京本さんがやらして!っていうからアドリブなんだとか。どんだけクサッ!!ってセリフを気に入ったんでしょうか。 あとアドリブをやるのに夢中で自分の段取を間違えたらしい(笑)もう一回やらしてください(微笑)って可愛かったーvvv
最後は住職が怨霊を払おうとして気分が取り憑かれちゃいます。日頃の恨みなのかなんなのか住職の頭をボカスカ殴る人たち。どさくさに紛れて一緒になってぶん殴る京さま。楽しそうすぎてかわいい!!というかノリよ過ぎです。

その怨霊の正体は昔撮影の最後を撮る前に不慮の事故で亡くなった俳優の霊らしい。京さまは同じ俳優としてその悔しさはとてもよくわかる、成仏させられるのは俺しかいない、やるしかねえ!!と決心します。ここでひゃあ!!ってなった人が数名いて、私は密かに(ファンだねえ)とニヤニヤしました(笑)

ステージが雷とともに暗転して、俳優の霊が!!浪人の格好をした男の人です。その人の顔を見たお茶屋さんが「アフリカの赤ちゃん??」っていったのに必要以上にツボってしまいました。 で、京本さんが最後のシーンを演じてあげて、組紐で成仏させてあげるんです。ちょっと感動的な物語です。

ということで、めでたしめでたし。 あ、住職は相変わらず縛られたままです。 もう一つの封印された箱には、、、ヅラが入っていました。。。住職が隠していたようです。。かっこわる!!と非難される可哀想な住職。

あ、書き忘れてたましたが、途中で藤井隆さんが踊るシーンがあるんですけど、それにつられてみんなが出てくるんですが、ついでに京本さんまで踊りながら出てきたのが可笑しすぎて^^;会場も爆笑でした。しかもみんな指パッチン的な踊りなのに京本さんだけ阿波踊りとか都バスでやってる動きで目立ってました(笑) 住職をはたいたりするのは、「河本がこういうこと教えるからだよ!!」と人のせいにしていました。

それにしてもあの竜の着物ホントにすごい綺麗な染め色なんですねえ。近くで見てすごく感動しました!そんな綺麗な着物を汚すわけにいかず、みんなと一緒にずっこける時に倒れこめなくて苦労してる京本さんがすんごい可愛かったです(笑)機会があれば是非またこういう姿も観たいですね。やーわざわざ大阪まで遠征してよかったです♪

 

Reported by:竜歌

Pagetop