俳優・シンガーソングライター京本政樹ファンサイト

日本テレビ 火曜サスペンス劇場「刑事鬼貫八郎(6)十六年目の殺人」

このエントリーをはてなブックマークに追加

1996年8月13日放送のサスペンスドラマ

スタッフ

原作:鮎川哲也「準急ながら」
脚本:坂上かつえ
監督:山田大樹
音楽:大谷和夫

キャスト

鬼貫八郎:大地康雄
鬼貫良子:左時枝
鬼貫真奈美:間下このみ
柏木常雄:京本政樹(友情出演)
宍戸開、金久美子、高畑淳子

「刑事鬼貫八郎」は、火曜サスペンス劇場で1993年からシリーズ化。
京本さんはシリーズ6十六年目の殺人に出演されました。

あらすじ

所轄の刑事鬼貫は殺人事件発生の連絡を受け、直ちに現場となったマンションに向かった。
殺されていたのは、事件の第一発見者であるエミコという女性の店でバーテンとして働いていた斉藤であった。
斉藤は服部香織という女性の身辺調査を探偵に依頼していた。

鬼貫は香織に会う為に女性評論家の野上恭子の講演会場に向かう。
香織は大学時代の友人である恭子の後援会の手伝いに来ていたのだ。
その会場で香織はエミコに襲われ腕を斬られる。
エミコは殺された斉藤と付き合っていて、香織が斉藤の愛人だと思った様だ。
怪我をした香織の手当てをしたのは会場にいた柏木常雄であった。

警察が調べを進めていくうちに、斉藤の名前は偽名である事が判明。
本名は久道肇。久道は16年前に起きた殺人事件の容疑者だった過去を持っていた。

−16年前−
神戸の金融業者岩坂が殺され500万円が盗まれる事件が発生。
現場の状況などから久道が犯人として浮かんだ。
しかし、海里明子という女性の証言で久道のアリバイが成立。その後釈放。
その後岩坂の運転手だった柏木雅常が逮捕された。
柏木は当初容疑を否認していたが、取調べにより殺害を認め、結審の前に獄死。

香織は16年前の被害者岩坂の娘、獄死した柏木の息子が柏木常雄だった。
捜査により16年前に久道のアリバイを証言した海里明子も先月死亡していた事が判明。
鬼貫は今回の事件は16年前の復讐ではないかと疑い、柏木を調べ始める。
そんな中、二人を殺したと遺書を残して柏木が自殺を図った・・・

京本ファン的みどころ

京本さんの役柄は、16年前に父親が殺人事件の容疑者として捕らえられ獄死したという過去を持つ柏木常雄。
柏木は大学病院に勤務する医師で、助教授昇進を目前に控えていました。
殺人犯の息子として辛い日々を過ごし、それに耐えてやっと掴みかけた今の幸せ・・・
何故柏木は16年経った今、復讐に走ったのだろうか??

oni

医師という役柄の為、白衣を纏う京本さんの姿を見る事が出来ます。
○○姿にも思わずハッとしてしまうのではないでしょうか?
自殺を図る、とネタバレしてしまいましたが、事件に深く関わっている重要な役どころですので、最後まで必見です!

文:咲
絵:だんな

Pagetop